自作パソコンの勧め



自作メリット・デメリット

バルク品とOEM版について

必要なパーツと選び方

チェックシート

























洛陽居酒屋

パーツのことなら、ツクモにお任せ!
CPUの選び方

 アスロン製かインテル製の2社と言っても良いでしょう。
マザーボードが対応してるかで選べる範囲が限られてきます。
 私の場合インテル製でしか組んだことがないのでインテル製での選び方だけ説明させていただきます。
 簡単な処理速度の見方はクロック周波数です。2.00GHzとか3.06GHzとか書いてる物のことです。

 そして最近ではCore2なる物が出てき演算する装置が2つ付いているため2.00GHzと明記されていると2.00GHz×2 で4.00GHz相当の処理をすると言うことになるのです。
クアッドコアともなると4倍8.00GHz相当と言うことになります。めちゃくちゃ高いが・・・

先を見ると最低コア2くらいは購入された方が良いと思います。

@はコア2のクロック2.13GHz2次キャッシュメモリ4Mと言う意味です
AはFSB1066MHzと言うことでマザーが1066MHz以上対応していないと接続できません

コア2以外でお考えの方はマザーのソケット数とFSBの対応をよく確認して下さい。
FSB800MHz対応の場合FSB533MHzも使えるはずです。(わからない時は店員さんに聞きましょう)




                                          
パソコン工房